冷蔵庫の中身が少なくなって、ガラ~ンとしてくると・・・駅の近くの「仲通り商店街」に買い出しに出かけます。 ここは、大きな魚屋さん、八百屋さん、くだもの屋さん、肉屋さん、他にもいろいろな店が並んでいて、いつもたくさんの買い物客でにぎわっています。 新鮮で品物も豊富で、何より安い!!のです。 ついついたくさん買い込んでしまって、車まで運ぶのに一苦労・・・。 でも、いろいろ材料を仕入れると、メニューもパッパッと決まります。 まず、1品目。ヤリイカのマリネ。 小さくてやわらかそうなヤリイカで作るにはぴったりのメニューです。玉ねぎ、セロリ、にんじんを入れて、オリーブオイルで作ったさっぱりめのドレッシングをあわせます。 さわやかな酸味が春先にぴったり。 2品目は暖か汁もの。 さばだんご汁。 生のさばが安く手に入った時に作ります。 さばを3枚におろし、身だけをたたき、ささがきにしたごぼう、大きめのみじん切りにした、玉ねぎ、にんじんをまぜ、塩、こしょう、みそ、しょうが汁で味付け。 だいこん、きのこなどをいれたしょうゆ仕立ての汁のなかにさばだんごを落とし、煮えたらできあがり。 さばのだしが良く出て、とてもおいしい汁ものになります。 実はこの料理、夫が釣りのえさにさばの皮だけ、を使った時に思いついたのですが、今では、さばだんご汁が先、になりました。 そして、3品目。生わかめときゅうり、しらすの酢のもの。 春先になると、魚屋さんの店先にならぶ、生わかめです。 三浦半島や湘南の海岸でとれるのです。お店に並んでいるときは茶色くてこれ食べられるの?な感じなんですが、沸騰したお湯に入れるときれいな色に変って ↑ おいしそうでしょ? しゃくしゃくの歯ごたえが、生わかめ独特で最高です。 ちなみに、この生わかめ、ざるに山盛り250円。 私が二山ください!と言ったら、「は~い、二山で300円ね~!」だって!びっくりなお得感・・・。 そんなこんなで、食卓に並ぶものも春らしくなってきています~♡