もう、筍の季節なんですね。 昨日いつもの八百屋さんで見つけました。 早くゆでるに越したことはないそうで、早速調理。 筍を買うと、少しぬかを分けてくれる、親切な八百屋さんです。 毎年、初物の筍はまずは若竹煮にします。 薄味のかつをだしで煮て、最後にわかめを入れます。 今日は、菜の花も一緒に・・・色どりのいい一品になりました。 そして、ゆでた筍の皮をむくと、出てくる姫皮は梅肉和えに。 木の芽をそえて、この時期らしい香りです。 そして、この時期ならではのごはんもの。 豆ごはん。 なんともいえない、甘い香り~。 夫の大好物。もちろん私も大好き。 食べすぎにご用心!!なごはんです。 それにしても、旬のものは優しい味ですよね~ 季節ごとに旬の味を楽しめる・・・日本人に生まれて良かったと思います。