秋らしなってきたな~と思っていたら・・・なんと10月はあっという間に過ぎてしまい、今日は最終日。 ということは、明日から11月!! 11月というと、すご~く、1年の終わりに近づいた気がして・・・言葉には出したくないけど、なんとなく・・・なんとなく・・・気持ちの奥の方であせりが芽生えるような気がします。 そんな気持ちでむかえた今日でしたが、朝からとても良いお天気ですがすがしい! 空気もやはり冷たくなって、秋の深まりを感じます。 だんだん寒い季節になると、朝食のメニューに冷たいサラダ・・・はちょっと寒々しい・・・。 そこで、登場するのが野菜たっぷりのスープです。 朝から手の込んだ事は出来ないので、何かのテレビで見た簡単でおいしい野菜スープなのです。 まず、何でも良いので、何種類かの野菜を切ります。 ↑ 今日はキャベツ、にんじん、玉ねぎ、じゃがいも。 ボウルに入れて、少しの塩をまぶします。野菜の表面が水っぽくなるまでしばらく置きます。 にんにくとベーコンを少しのオリーブオイルでしっかり炒めます。 そこに、しんなりした野菜をすべて入れ、炒めたら、お水を入れて、煮るだけ。 あまりにも適当で参考にもなりませんが、結構おいしくなります。 お野菜からとってもよいおだしが出てやさしくて暖かいスープ完成です。 これからの季節は朝の暖かいスープが嬉しいですよね。