DSC_1217 もう山菜の季節なんですね。 今年も、小樽のお友達KAZUKOさんからたくさんのうどとふきが届きました。 DSC_1221 いつもながら、濡れ新聞でくるんでクール便で送ってくださるので、葉っぱの先まで新鮮なままで届きます。 KAZUKOさんのお心遣いさすがです。 この時期、北海道は長かった雪の季節が終わって、山や森は美しい芽吹きの時期なのです。 自然の中に居るのが大好きなKAZUKOさんは、毎日のように山を歩いている・・・・はず、です。 結婚後すぐに北海道転勤になり、小樽暮らしをしていた頃はKAZUKOさんについてよく山菜取りに行きました。 そして、本当にKAZUKOさんご夫妻にはいろんな事を教わりました。 山の事、海の楽しみ方、自然の中で遊ぶ事、雪との付き合い方・・・。 今の私達の生活は、この時期の小樽での暮らしが基礎になっていると思います。 ・・・でKAZUKOさんは毎年この時期のお楽しみをおすそ分けしてくださるのです。 DSC_1227 DSC_1230 「送ったよ~」のお電話をいただき、翌日の夕食は決定! まずは、ふきの煮付け、そしてうどのてんぷらです。 いつものことながら、文句なしのおいしさ。 ふきはとってもやわらかくて、最高のお味でした。 新鮮なうどもいい香りでなんともいえない山の味! 葉っぱもみんなおいしくいただいて大満足です。 KAZUKOさんありがとうございます。 DSC_1222 そして、もう一品は海の幸。 ぶりの子供、「わかし」です。 葉山の海でも良く釣れますが・・・今回はスーパーで。 とても新鮮なわかしがお安かったのでお刺身に~ なんとこれ、一匹で380円!!! DSC_1226 手前がわかしのお刺身です。 奥は、今旬のかつおです。 海の幸、山の幸をお腹いっぱいいただいて、幸せなお夕食でした。