DSC_0309 毎年、この時期になるとしなければいけない事のひとつ。 白菜漬けです。 お正月に間に合わせるためでもありますが、その前に30日の岡野家恒例お餅つき大会に欠かせないのです。 お餅つき大会の時につきたてのお餅を海苔もち、あんこもち、きなこもち・・・などにしてみんなでいただくのですが、その時の箸休めに白菜漬けが喜ばれるのです。 今年も、八百屋さんのおじさん、おすすめの「新理想」。 お漬物には、この品種が甘くておいしいそうです。 DSC_0311 大きい株だったので、六つに割って、まずは天日干し。 私は半日ほど、太陽にあてて、漬け込んでしまいます。 まずは、下漬け。 私は、3%の塩で漬けます。 水があがったら、しょうが、にんにく、こんぶの千切り、鷹のつめなどを入れて本漬けにします。 明日くらいには、本漬け作業ができるかな・・・。