12月も半ばになり、朝散歩の時の格好がだんだん真冬バージョンに近くなってきました。
寒い日が多くなって、このところの夕食メニューは鍋焼きうどん、キムチ鍋、塩ちゃんこ‥‥etc 身体が温まりそうなもののオンパレード!
身体が芯から温まってとっても嬉しい幸せメニューです。
‥‥が、昨日はちょっと目先を変えたくて ↑ バターチキンカレー!を作りました。
バターチキンカレーは初めての挑戦!
レシピを見ながらでしたが、とっても簡単。
材料はチキン、玉ねぎ、トマト缶、カレー粉、ヨーグルト、パプリカ、ニンニク、生姜、バター、生クリームなど。
お肉にあらかじめ、カレー粉、塩、ヨーグルトを絡めてしばらく置いておく‥‥。
というのポイント‥‥らしい。
とにかく、香り高くてスパイシーでまろやかなトマトカレーという感じでとっても美味しかったです!
バターチキンカレーにはやっぱり、
ナンでしょ‥‥ということで、カレーを煮込んでいる間に焼きました。
こちらもとっても簡単。
強力粉をヨーグルトでこねて、薄く伸ばせばフライパンであっという間に焼けちゃいます!
もちろんベーキングパウダーは入れますよ。
やっぱり焼きたて、おいしい!
カレーの方にはおジャガを入れていないので、野菜を補足するためポテトサラダも。
これで栄養的にもOK!なメニューになりました。
辛さ苦手な両親の分を取り分けた後は、
カレー粉とガラムマサラを追加して辛さもバッチリ!
やっぱり寒い時期にぴったりの夕食になりました。
初挑戦にしては、なかなか良かった!
また作りたいな〜!