カテゴリ: 料理

IMG_3821
歳とともに時間の過ぎるのが速くて💦
まだ全然年末モードになってないのに、すでに師走が半分過ぎてしまいました。
年末だからのやるべき事がたくさんあるけど…
日々の事はもちろん変わらないし😅
…でもまあ、あんまり無理せず、ゆっくりで良いかな…と思ったりしています。
焦ってもしょうがないですものね。

…でとりあえず昨夜のメニューを…
久々の夕食レポートです。
メインはチキンのフォー。
冷蔵庫にあった野菜、白菜、セロリ、人参、きのこ、などでスープを作り、薄くスライスした鶏むね肉に片栗粉をまぶしてスープに入れます。
お肉に火が通ったら、大きめにちぎったレタス、戻したフォーを入れて最後にパクチーを山盛り!
温かいスープでパクチーの香りが際だってとってもおいしいです!
IMG_3819
次はポテトのグラタン。
茹でたじゃがいもにシュレッドチーズとホワイトソースを乗せてオーブンへ。
ソースには玉ねぎ、マッシュルームが入ってます。
IMG_3818
最後はカツオのポキです。
昨日は生のカツオがなくて…タタキになった物を使いました。
でも薬味をいろいろ入れればとっても美味しいポキになりますよ〜
父母はパクチーがダメなので最初は↑このまま食卓へ。
IMG_3820
私達がいただく時にはこうなります。
断然パクチーが合います。
図らずもパクチー様々なメニューになりました。
フォーやグラタンなどの温かい物が嬉しい季節になりましたね〜
もちろん冷たいポキは白ワインにぴったりで美味しくいただきました。

IMG_3374
ふと気付いたら今週も終わりに近づき…
昨日から、3連休なのですね。
私は専業主婦ですから、自分自身の「お休み」という感覚はあまりなくて、夫の休みが私にとってもお休み…と思っています。
昨日は夫は久しぶりに休養日。
一日中どこにも行かず、家でゆっくり過ごしていました。
こういう日も必要ですよね。
何しろ、60歳ですから、そろそろ無理はできないお年頃です。
そして、今日、夫はまた出勤。
私は家で日常的な家事以外のやるべき仕事に取り掛かろうとしましたが、遅々として進まず…
あれこれ思案している間に夕方になってしまいました。
たまには、じっくり時間をかけてお買い物して夕食の支度をしなければいけないのに、また時間切れで、ありものご飯💦になりました。
↑一品目は、冷蔵庫の中にある物を組み合わせて、白菜と牛肉と舞茸のオイスターソース炒め。
オイスターソースと鶏ガラスープの素が良い仕事してくれて美味しい炒め物になりました。
IMG_3375
これは残り物のしゅうまい(市販品)です。
6個しかなく、そのまま出すには少なかったので、リメイクしました。
名付けるなら、しゅうまいのピカタ。
しゅうまいをラップで挟んで、手のひらで潰し、小麦粉と卵をつけてパセリを散らして焼きました。
言われなければ元しゅうまいとはわからないw
代物でした。
でもやっぱり辛子が合いました。
IMG_3377
サラダはトマトとアボカドの塩麹ドレッシング。
FullSizeRender
そしてこの時期ヘビロテのラフランスのサラダ。
先日も書きましたが、岩塩ガリガリ、こしょうガリガリ、オリーブオイルたら〜りです。
もう10年くらい前に、おしゃれなお友達のクルーザーに乗せていただいた時にご馳走になりました。
ラフランスってこんないただき方あるの〜?と目から鱗でした!
それ以来このいただき方がお気に入りです。

ありものご飯でしたが、美味しくいただきました!
明日はお休みかな〜。





FullSizeRender
今週後半は夫の会社のお手伝いで葉山オフィスに出勤。
普段は専業主婦の私は日々のんびり主婦業をしているので、帰宅してからパパッとご飯の支度…というのに慣れておらず、こういう時は出来るだけ作り置きおかずを何品か作っておく事にしています。
作り置き…と言えばマリネですよね。
で、まずは、いろいろきのこのマリネ。
八百屋さんで大きなしいたけがお買い得だったので、薄切りではなく放射線状に6当分にしてコロコロ切りに。
FullSizeRender
二品目はポテトサラダ。
たくさん作って置くと朝食にもいただけて便利です。
IMG_3339
焼き豚。塊のまま保存容器で冷蔵しておき、いただく分だけスライスして、電子レンジで温めます。
最近、両親はあまりお肉を食べてくれなくなってきて…何かもっと食べやすい調理法考えた方がいいかしら…😔
IMG_3348
作り置きっていうとどうしても冷たい物が多くなりがちだけど、食事の度に温めていただけるお汁たっぷりの煮物が一つあると良いですよね。
これからの季節は特にです!
これはおでんよりも品数は少なめ、味付けも薄めのつゆだく煮物です。
大きなお鍋でたくさん煮て、いただく時に小さな土鍋などに移して温めます。
大根、里芋、人参、こんにゃく、焼き豆腐、イワシつくねなどが入ってます。
かつおだし、昆布だしで薄味に煮るととっても美味しくて優しいお味ですよー!
IMG_3346
そしてこれは、いなだのセビーチェ🐟です!
お仕事の合間に葉山のお店で見つけたいなだ一本¥680なり〜を思わず手にとってしまった😅のでお店で三枚に下ろしていただいて…
後は会社のキッチンで皮を引いて軽く塩をして…という下ごしらえをして、思いがけず新鮮なメインディッシュが出来ました〜🐟

作り置きおかずのおかげで帰宅後慌てる事なくごはんの支度が完了して夕食タイムとなりました!
FullSizeRender
会社からの帰り道、ワインセラーでボジョレーヌーボーも調達〜🍷💕
ちなみにワインボトルの後ろにあるのは、洋梨のサラダです!🍐
スライスして塩コショウしてオリーブオイルをかけるだけ!
一番好きないただき方です。
ワインに合いますよ〜









FullSizeRender
我が家ではもうずいぶん以前から喉が痛い時や咳が出る時には花梨シロップ!がお決まり。
トロッとしたシロップを なめたり、飲んだりすると喉によく効くので重宝しています。
当初は義母が作ってくれていたのですが、最近は私が作ります。
前回作ったシロップをずいぶん長く飲んでいましたがとうとうなくなったので、今年は作らなければ…と花梨が出回るのを待っていました。
先日ご近所の八百屋さんで発見!
IMG_3043
早速作ります。
と、言っても簡単、切った花梨を蜂蜜に漬けるだけです。
IMG_3044
よく洗った花梨はキズなどを取り除き適当な大きさに切ります。
IMG_3045
熱湯消毒した清潔な広口ビンに花梨を入れて上から蜂蜜を注ぎます。
種には特に有効な成分があるそうなので、種も一緒に入れてしまいます。
花梨が全てかぶるくらい蜂蜜を入れても最初は浮いてきて↑こんな感じになります。 
IMG_3046
1日経ったのが↑これです。
果肉が少し痩せて蜂蜜の中にエキスが出始めています。
このまましばらく置くと、だんだん花梨が沈んできてシロップが完成します。

IMG_3068
こちらは娘から送られてきた画像。
少々アレルギーのある娘は時々咳が続くことがあり、子どもの頃からこのシロップのお世話になっているのですが…
今年は自分で漬けてみると言っていたので花梨を少し分けてあげたのです。
そうしたら、今こんな感じだけど大丈夫かな…と写真が送られてきました。
うんうん、同じ感じですね〜
大丈夫、大丈夫。
今は本当に便利な世の中ですね。
冬になる頃には出来上がるかな〜
そうそうシロップのお味は〜蜂蜜だからもちろん甘いのですが、花梨の良い香りと少々の酸味がついてとても美味しいのですよ。
楽しみ〜





FullSizeRender
昨日は「お魚食べよう!」な気分だったので、ちょっと足を伸ばしてお魚市場まで…
まずは新鮮ないわし!
お刺身OKだったので、酢じめにしようと一山購入。
家に戻ってすぐに3枚におろして塩をして…。
なのでおろす前の姿を写真に撮るのを忘れてしまいました〜😅
ピカピカで新鮮そのもの!
FullSizeRender
夕方になったら冷蔵庫から出して、皮をひき、一口大に切って酢に漬け針生姜を散らします。
とっても脂がのっていて皮をひいたら白っぽくなってしまいました😅
でもこの脂にEPA やDHA がた〜くさん含まれているのですからいわしちゃんは優秀なのです!
そしてとっても美味しい!
FullSizeRender
もう一つのお魚は秋刀魚です。
いよいよ大きくなってきましたね。
お皿からはみ出してます〜。
こちらも、くちばしが黄色くて、新鮮で脂がのっている証拠!
香ばしく焼けた秋刀魚は中がホクホクで美味しかったです!
そして何よりお魚市場はお買い得!
いわし一山と秋刀魚4本で800円弱!
ありがたいです〜!
FullSizeRender
お野菜はなすとピーマンと厚揚げで味噌炒めにしました。
小鉢はもずくの酢の物(写真撮り忘れ💦)で。

以上お海の幸満載のお魚day でした。🐟
ご馳走さま!





↑このページのトップヘ