カテゴリ: 日記

IMG_3736
3月になりましたね。
今年も先月半ばの大安の日にお雛様を飾りました。
新型コロナウィルスで世の中が大騒ぎになってから、すでに一年が過ぎたと言うのに、まだ緊急事態宣言は発出中。💧
とうとう実家の母とは会えずに😢一年以上が経ってしまいました。
関東圏も感染者数は若干少なくなって来てはいるようですが…
今月7日で解除されるのでしょうか?
解除するには感染者数の減り方が不十分の様な気がします…。
春の兆しもみえて、お花も咲き始め、今、解除されたら、またまた爆発的に感染が広がるのでは???
…と考えても考えても仕方ないので、私達はこれまで通り感染予防策を徹底しつつ、いつも通りの生活を送るのみ!ですね。
IMG_3741
という事でお雛様も例年通り、です。
お花は、お花屋さんで見つけたミモザにしましたよ〜💛💛💛
黄色いお花もお雛様にはよく似合いますよね!

今日2日は朝から久しぶりの雨。☔️
風も強くてあれ模様のお天気です。
一雨ごとの暖かさ…になりますね、きっと。

IMG_3729
そんな今夜の食卓は。
鶏胸肉と卵のチリソース炒めです。
早い話し、えびが鶏胸肉とスクランブルドエッグになった一皿😅です。
意外に美味しいですよ〜
FullSizeRender
割り干し大根とひじきと大豆の煮物。😊
IMG_3742
夫の大好きな春の味。
わけぎとほたるいか🦑のぬた、です。
ぬたの季節ですからね〜度々登場しますよ〜
IMG_3733
そして、丸ごと玉ねぎのスープ。
北海道からのふるさと納税返礼品、玉ねぎ20キロ💦大量消費メニューです。
甘くてとっても美味しい玉ねぎです。

以上いつも通りのお夕食メニューでした。




IMG_3600
毎朝犬達と歩く散歩コースにあるミツマタが開花しました!
数年前にこの場所にこの木がある事に気づきましたが、その時は花が蕾の時期で、なんだか不気味な形の蕾ね〜と夫と話していて、ミツマタの木である事も知らなかった😅のです。

それが昨年の秋、鎌倉中央公園に行った時、木についていた名札で初めてこの木の名前を知りました。

そして、春の気配が感じられるこの時期に✨綺麗な花✨が咲いた〜✨というわけです!
不気味💦だった蕾から一転!
IMG_3598
宝石箱の蓋が開いてキラキラした宝石があふれ出したような、可憐なお花です❣️
風にのってほんのり〜い〜い香りもしてきます♪
IMG_3602
そしてそして!
ミツマタという名前の由来…
枝が全て三つに分かれているという事😳
不思議ですね〜どの分岐点でも三つに分かれてます!😆
自然って面白いですね!

名前もわかった事ですし、梅の花や早咲きの桜と同じく、春の訪れを知らせてくれる、ありがたく心温まる優しいお花として、大好き💕になりそうです!💛
FullSizeRender
私達が立ち止まって、ミツマタのお花を見ていると…
犬達も…???
いえいえ犬達が見ていたのはそのもっと上の鳥さんの声の方でした!

FullSizeRender
昨年の秋に夫に作ってもらったテレビ台。
あっという間に完成したのですが、なかなかお披露目のチャンスが無くて😅お見せするのが遅くなりました。
長い事、我が家の他のインテリアとは不釣り合いな家具調のテレビ台を使っており、気にはなっていましたが、なかなか実行に移せず…やっと!
思っていた通りのテレビ台✨完成〜✨
夫が半日で仕上げてくれました。
FullSizeRender
家具というより棚と言った方が良いですね。
小物が収納できるようになってます。
ボックスはネットで購入しました。
これでも以前のテレビ台に入っていた物はかなり断捨離して、スッキリしました。

そしてこれまで使っていた30年選手のテレビ台…粗大ゴミで処分しようと思っていましたが…
「どうするんだ?そのテレビ台。もったいない。」と、おじいちゃん👴。
💦💦ですよね〜😅予測はしてましたが…💦
結局おじいちゃん達の部屋に…😓
物が多くて大変なおじいちゃん達の部屋がまたまた狭くなっちゃった〜😭

ところで、テレビ台の脇に写っている、かめと柄杓…これ何⁇⁇と思った方、いらっしゃいませんか?
今度、ご説明しますね!



FullSizeRender
町内会で毎年お正月明けに行われるどんど焼きに行って来ました。
それぞれのご家庭から持ち寄ったお正月飾りや門松を燃やし、一年間の災いを払い、家内安全、無病息災を願うというものですよね。
これまであまり参加した事なかった😅のですが…今年は町内会のお役をほんの少しお手伝いさせていただく事もあり、足が向いたというわけです。
IMG_3272
場所は我が家からすぐ近くのお地蔵さまの境内です。
我が家のある住宅地は、56年前、元々は山地だったところを開発し、宅地として造成したらしいのですが、その時に出土したお地蔵様をお祀りしているのだそうです。
ちなみに我が家がこの地に住むようになったのは26年前です。
IMG_3271
こんな小さなお地蔵様ですが、長年町内の人々を見守って下さっています。
毎年夏にはお祭りもあって、子供達が小さい頃は楽しみに出かけたものでした。
あの頃はささやかな屋台も並んでたなぁ〜そう言えば…。
そんなお地蔵様の境内でのどんど焼きです。
FullSizeRender
町内会の役員の皆様もだんだん高齢化し、こういう町内の行事を続けて行くのも難しい時代になってきていますね…
でも今のところ我が町内会は、まだまだ頑張ってくださる方がいらして本当にありがたい事です。
私が境内に到着すると、役員をされている、娘の小中学校の時の同級生のお母さんが早速、どんど焼きの中の焼き芋を「焼けたわよ〜!」と手渡してくれました!🍠
とってもよく焼けていてホクホクで甘〜い焼き芋でした!
この火で焼いた物をいただくとご利益があるのですよね!
ありがたく頂戴しました。🙏
どんど焼きの火に手をかざし、煙にあたり🤲家内安全、無病息災、を祈りました。
その灰を家の周りに撒くと良い…とも聞いたので…少しいただき我が家の周りに…。
疫病退散を願いつつ🙏

FullSizeRender
またまた伊勢からふるさと納税返礼品が届きました!
青さのり、です!
温かいお味噌汁に戻した青さのりを入れるとのりのい〜い香りがふわぁ〜!
つるつるしゃきしゃきの食感がお味噌汁をとっても美味しくしてくれる名脇役です!
いつも伊勢に帰省した時はお土産として買って帰ってくるのです。
ところが…今年は帰省も出来なかったので…
“伊勢の香り”が恋しくて、返礼品として選びました!
FullSizeRender
今朝の大根のお味噌汁に早速〜
う〜ん!そうそうこの香り🎶
久しぶりに美味しくいただきました!
FullSizeRender
そして、今回この返礼品にこんなおまけが付いてました!
伊勢神宮 参宮記念の木札です。
IMG_3257
参宮の証という事だそうで↑ここに詳しい説明があります。
FullSizeRender
裏にはこんな文字。

真ん中に 蘇民将来の子孫
右に七難即滅、左に七福即生 と書かれています。
神話時代の逸話も詳しく書かれているので、是非大きくして読んでみてくださいね。
蘇民将来の子孫と称する事で、神様から守っていただけ、「疫病を逃れ、代々栄える」という意味があるそうなのです!

物心つく前から何度となく伊勢神宮にお参りしてきた私ですが…こんなのがあるなんて、全然知りませんでした💦
何はともあれ、ほんの少し寄付しただけでこんなありがたい木札をいただく事ができて、本当に嬉しい事です!🙏
「疫病を逃れ…」というのは今現在、世界中の人々の何よりも大きな願いなのですからね。

ところで、青さのり、10袋も入っていたのです!😆
娘も大好きだし、少し送ってあげようかな?

↑このページのトップヘ