カテゴリ: ソーイング


FullSizeRender
先日このブルーの布を大量に買ってきまして…
今日はひたすらミシンをかけておりました💦
FullSizeRender
そして出来たのが、↑ これ、たくさんのクッション???
実はこれソファーの一部分なのです。
FullSizeRender
我が家のソファー↑はこれ。
家を建て替えた時に購入したスウェーデンの家具量販店◯ケアの物なので、もう15年近く経ってしまいました。
当時カバーは取り替えられる!という事でしたが…
最近カバーがかなりくたびれてきて、色々検討したところ、もはやこのタイプは廃番になり、取り替え用のカバーも無い…😰
…で8mもの生地を買って、ミシン仕事と相成りました〜
IMG_0906
じゃ〜ん!!!
本体のカバーまで手作りする元気は無かったので😅最近よくある、のび〜るソファーカバーを掛けて背もたれと肘掛け部分のカバーを作ったという訳です。
IMG_0907
IMG_0909
3人掛けと2人掛けがあるので、かなりな作業でございました。

カバーが変わると部屋の雰囲気がガラッと変化するものですね〜
慣れるまでちょっとしっくりこないけど💦
まあ、まだ十分使えるソファーを捨てて新調する気にはなれなかったので…
こういう事になりました!



FullSizeRender

これまでマスクってあまり好きではなくて💦
ほとんど使った事がなかった私ですが、今年の一月半ばから、マスクは必須アイテムになりましたよね。
我が家では夫が花粉症ですので、使い捨ての紙製マスクを箱買いしていて、マスクが不足で困った〜という事にならず助かりました。
でもあの使い捨てマスクはなんだか味気ないし不経済な気がして…
昔、私達が子供の頃はマスクと言えば白い布製マスクでしたものね。
そう❗️お国から一家に二枚づつ送られてきたあれ!でした!
今も我が家のタンスの引き出しにはいつのもの
???という洗い晒しの布製マスクが眠っていますが💦縮んでしまっていて、使い物になりませんでした😓
でも、私にとっては、マスク?作ればいいじゃない…
という事で、早い時期からマスク製作開始〜
FullSizeRender
FullSizeRender

ほんの少しの端切れでできるので材料には事欠きませんしね。
以前作ったワンピースとお揃い😅のマスクができたりして…作るのがだんだん楽しくなってきました😆
ちまたではマスクゴムが不足…という話しも聞こえてきましたが…
私はこれを使用。
FullSizeRender
ダメになった靴下を…
FullSizeRender
1センチ位の輪切りにして…
IMG_0710
ちょっと引っ張ると…
程よく伸び縮みするゴム状の紐になります。
耳あたりも優しくてなかなか良いですよ。
FullSizeRender
FullSizeRender
男性陣には注文に応じて地味目カラーでも作りましたよ〜
この二枚はカットソーの生地だったのでゴム部分は、同じ生地を1センチ幅に切って引っ張って作りました。

東京では感染者が減る気配がなくて💦まだまだマスクは手離せませんよね。
暑い時期にもなってきたし…
実際マスクをしていると暑いですね〜😫
今度は少し涼しげな夏用マスクを考えなきゃ〜💦




IMG_8738
何ヶ月ぶりでしょうか。
ホント〜に久しぶりに縫い物しました〜
IMG_8137
ずいぶん前から考えていた、リメイクです。
娘が学生時代にダンスの衣装として使っていた迷彩のカーゴパンツ。
これ以上ないっていうくらいブカブカの大きいサイズ💦なので、なんとか私が履けるパンツにならないものかと、ずーっと思っておりました。
…でやっと決行!
まずはベルトやパッチポケットなどを外して解体する事から😅
FullSizeRender
色々考えてみたけれど、やっぱりほどいて、パーツにもどし、裁ち直すのが一番。
という結論に達しました。
この型紙はもう何度も使っている物なのでたたみじわが💦つきまくりですが😅
ゆったり目のサイド開きパンツで履き心地良くて気に入っている型紙です。
FullSizeRender
いつもの事ながら、裁ってしまえば、縫うのはあっという間です!
さあ、こんな感じに出来上がりましたよ〜
FullSizeRender
ちょっと太めなので、丈はくるぶしが見えるくらいにしてみました。
FullSizeRender
これからの季節はビーサンで!
FullSizeRender
サイドはこんな感じ〜
FullSizeRender
ウェストはベルトなしのデザインで、ウェストのフィット感がイマイチなので調節できるように↑これ付けてみました。
元のカーゴパンツでは両サイドに付いていた調節用ベルトを後ろに。
これがなかなか良い具合い!
迷彩柄もこんなデザインならシニアにもオッケーかな?という満足の出来上がりです!


FullSizeRender
洋服作りが好きな私ですが、バッグも時々作ります。
そして一つ作るとあれこれ作ってみたくなり、続けて何個も作り、「バッグ屋になるつもり?」などと娘にからかわれたり…😅します。

これは、先日のゆうゆう9月号の真夏のお出かけ着、私の場合…の撮影で持参するのに作った籠バッグの二つ目です。
IMG_5868
今はいない娘の部屋で小物入れになっていた⤴︎この籠をちょっと拝借して…
IMG_5870
こんな風に縫った袋を取り付ければ…
ただの籠が可愛いバッグになるのでは?
と、試行錯誤…
FullSizeRender
結果、こんな感じにできました〜!
ちょっとバケツ感、ありありですが💦
可愛いくないですか?
持った感じは、ゆうゆう9月号で確認してくださいね〜
私も楽しみにしています!




IMG_5857
なんとなんと!もう7月になりましたね〜
やるべき事をいっぱい残したまま、6月はあっという間に過ぎてしまいました。

写真は、春、実家のある伊勢に帰省した時に内宮前のおはらい町で見つけた籠バッグです。
素材が何だったか、聞き忘れてしまったのですが、自然味あふれる感じが気に入って購入してしまいました。
編み目が粗いので、中に入れる袋を作らなければ…と思いながら、1ヶ月、2ヶ月…💦
IMG_5979
やっと作りました〜
以前大判ショールを縫った時に裏地にした麻のプリント地の残りを使いました。
少しでしたが残しておいて良かった!
(こんな事があるから、あまり布のストックが増えちゃうのです😅)
FullSizeRender

籠の底面積に合わせて、あずま袋⤴︎ という袋を縫って籠に入れるだけ。
IMG_5976
IMG_5983
こんな感じになりますよ〜
良いでしょう?
とても気に入っているプリント地なので、大満足!

この夏のお出かけに使えそうです!


↑このページのトップヘ