カテゴリ: お出かけ

FullSizeRender
FullSizeRender
ずーっと欲しいと思っていたイニシャルペンダントをやっとやっと手に入れました!✨✨

もう一年半ほど前に、ゆうゆうのお仕事でご一緒させていただいたライターの方が着けていらして、あまりに素敵だったので一目惚れ❣️
Shokoさんというジュエリーデザイナーの方の作品です。
お話しによると、Shokoさんは乳ガンのステージ4と診断されて5年になられるそうですが、前向きに治療を続けながら、精力的に活動していらっしゃいます。
ロンドン、パリ生活を経て現在は原宿にてアポイント制のサロンをオープンされています。
お話しを伺ってから、SNSでフォローさせていただき、思いを募らせて来ました。
そして先日やっとサロンにおじゃましました〜!
もちろんShokoさんにお目にかかるのも初めてです。
とっても可愛いレトロな雰囲気のサロンで、明るくて輝く笑顔が素敵なShokoさんが迎えて下さいました。
ジュエリーもレトロ可愛い物やシックな雰囲気の物…など素敵な物がたーくさん😍😍
でもでも、私の目的はイニシャルペンダント✨
Kの字の物があるかどうか…不安だったのですが…ありました〜❣️
もちろん時間を待てば良い事ですが…
やっぱり直ぐに頂ければ嬉しいですものね!

自分で自分に本物の(?)アクセサリーを買うなんてほとんどなくて…
恥ずかしながらこの歳にして子供騙しみたいな物か、そうじゃなかったら自分で作った物…ばかり付けていた私です😅

そして、この素敵なKのペンダントが私の物になりました!
FullSizeRender
その喜びもさる事ながら…
乳ガンと力強く闘いつつ、大変お元気なShokoさんにお目にかかる事ができ、とても幸せな気持ちになりました。
何事も諦めず生き生きと充実した毎日を送ってらっしゃる彼女に、こちらの方が元気をいただきました。
この日の翌日から抗がん剤治療を始められるとかで、「頑張ってきます!」と明るくおっしゃっていました。
次回おじゃまするのを楽しみにしています!

FullSizeRender
FullSizeRender
週末は夫のお仕事のお手伝いでした。
5月に開催するクラッシックカーラリーのコースの試走に行って来ました。
夫達がオーガナイズする次のラリーは横浜をスタートして鎌倉ー真鶴ー箱根ー南足柄ー大磯ー逗子と走り、再び横浜でゴールするというコース。
参加者の皆さんがそれを見て走るルートブックという物を作るため、コース上の目印を写真に撮ったり、何メートル先の信号を曲がるのか距離を測ったり…
という細かい作業が必要です。
そのために↑こんな青看板も写真に収めます。
夫がコース通りに運転する隣で、距離を測る機器操作して距離数をメモし、また0に戻し…曲がる所で数字を読み…の繰り返し…

とまあそんな事しながらの気の抜けないドライブでした。😵
IMG_4924
ここは↑今回のコースの中で立ち寄ることになっている南足柄の最乗寺。
とっても大きくて立派なお寺さんです。
私は初めてなので休憩も兼ねて車を降りて境内を散歩してきました。
大雄山 最乗寺というのが正確な名前で曹洞宗のお寺です。
広い境内に山門、本堂、書院…などなどたくさんの重厚な建物が次々現れます。
南西側は箱根の山々と隣接しているだけあって、境内自体が既に山の中です。
IMG_4918
IMG_4919
傾斜を利用した境内の中は石垣や階段も見事です。
IMG_4912
奥の院へはこの300段の階段を登らなくてはなりません💦
せっかくここまで来たのだから、と、頑張りました!
IMG_4916
IMG_4908
IMG_4907
IMG_4914
そして境内のあちこちに、天狗さんがたくさん!
1394年の建立に関わった僧侶が寺を守るために天狗に化身したといわれる天狗伝説が残っている地でもあり、天狗の銅像が点在しパワースポットになっているそうです。

天狗さん達もさる事ながら、この奥深い山の緑や大きく育った杉の木々に囲まれる事自体が気持ち良くて清々しい!
心が洗われる…ってこういう事でしょうか。

5月のラリー本番でも、参加者の皆様にひと時でもこの自然を味わっていただけたらなぁ〜と思いつつ…まだまだ試走は続きました。😓




IMG_4836
超々久しぶりにお仕事が入り、一泊二日で大阪に行って来ました。
お仕事は1日だけだったのですが、朝からだったので、前日に大阪入り。
私は実家が三重県の伊勢なので、大阪はどちらかと言えば近いのですが、なぜかあまり縁がなく…。
思い起こしてみても、小学校6年の時の大阪万博以来、大阪に行った記憶がありません。
なので、どんな場所なのか、ネットで下調べ🤓 📱下調べ…
本当に今は便利ですね〜

一泊という事で作り置きおかずを準備し、片付けを済ませてお昼頃に家を出発!
新幹線で大阪に向かいました。

そもそも一人で遠出する事ってあまりなく…
まあ実家に行ったりする事はありますが…
今回はお仕事で、現場近くのホテルに一人でお泊りする、という、この歳にして初めての体験😅
ちょっと不安…とちょっとわくわく…が入り混じった心境で新幹線に乗りました。
まあでも、お仕事とは言えせっかく大阪に行くのだから…と、電車の中でプチ観光の計画を立てましたよ〜
IMG_4837
大阪に着いたのが午後4時頃。
泊まるホテルの最寄り駅で降りて付近を観光しました。
大阪中之島エリアです。
まず目に入ったのが、煉瓦造りのとても美しい大阪市中央公会堂です。
とても素敵な建物ですね。
IMG_4839
大正時代に建てられたネオ・ルネッサンス様式の歴史的建造物で、国の重要文化財に指定されているそうです。
FullSizeRender
こちらは大阪府立中之島図書館。
明治時代の建物です。
どっしりとした石造りが壮観ですね〜
IMG_4832
IMG_4842
中之島は読んで字のごとく川に挟まれた中洲。
物資を船で運んでいた江戸時代の頃からまさに「 天下の台所」の中心だったこのあたりには今もレトロモダンな建物がたくさんあって当時の繁栄をうかがうことができます。
太陽が傾きかけた午後の時間に気持ち良いお散歩ができました。
IMG_4843
IMG_4847
ホテルの近くまで川沿いを歩きました。
川越しの大阪の街がきれいです。
たくさん歩いたので、早めにホテルにチェックイン。
IMG_4850
一人でお泊りっていう事は夕食も一人😢
ちょっと淋しいけどしょうがない…
ホテルの近くの川の見えるお店で早めの夕食をとって、さっさとお部屋へ。

後はお風呂に入って寝るだけ。
でも、一人でお泊まりを少しでも楽しく…と思って持ってきた、お気に入りのバスソルトを入れてゆ〜っくりのバスタイム。
これはなかなか良い感じ。
入浴後のスキンケアも念入りに…😉(いつもはそんな事している暇ありません💦)
ベッドに入って、ゆっくり読書でも…と思って持ってきた本を開いたけれど…すぐに眠くなり…😴💤
IMG_4868
IMG_4872
IMG_4874
翌朝は前夜早く寝たおかげて、とても早く目が覚めたので、朝からひと運動。
お仕事前に大阪城までお散歩しました!
 大きくて立派なお城を見る事が出来て大満足!

おかげ様でお仕事も無事に終了〜
60歳過ぎて、初めての体験にどきどき、わくわくできるなんて、幸せですね!







IMG_4738
良く晴れた土曜日、比較的近場で河津桜が有名な三浦海岸にお花見にでかけました。

雨の翌日の晴れという事で、花粉の飛散がとっても多いコンディション。
花粉症の人(夫)には最悪の状況なはずでしたが、当の本人がお花見🌸を言い出しまして…😅
…まあどこに居ても、くしゃみ連発、目がかゆい…は変わらずなので、せっかくの晴天に家にこもっているのもかえって良くないと思ったようです。
IMG_4732
京急の三浦海岸駅から三崎口駅にかけての沿線沿いに約1000本の河津桜が植えられています。
この日はすでに満開!🌸🌸🌸
ピンクの色が濃い河津桜は華やかでとっても綺麗でした〜!
足元に植えられた菜の花も良く咲いていて彩りを添えていましたよ〜
IMG_4746
当然の事ながら、とってもたくさんの人でにぎわっていました。
外国人観光客の姿も多く、皆さんよく調べて出かけていらっしゃるなぁ〜と感心してしまいました。
日本の桜を楽しんでくれて嬉しい事ですね!
IMG_4748
IMG_4750
近くで見るとこんな感じです🌸
バックの青空がお花の美しさを引き立ててくれていますね!
マスクでばっちりガードした夫とともにお花見楽しんできました。




IMG_4710
この冬はずーっと雨が降ってなくて、困ったなぁ〜と思っていたのですが…
昨日はしっかり雨が降ってくれて、今日も午前中は小雨が残っていて、午後になってやっと上がりました。IMG_4707
今日は昨年亡くなった叔父のお命日。
早いもので、去年のあの日から一年が経ちました。
義父の弟、夫にとっては叔父、私にとっては義叔父…という事になります。
昨年の今頃は、この義叔父の事で、いろいろ大変でした。
30年近く音信不通だった義叔父から突然連絡があったのが一昨年の11月。
その時はすでに、叔父は家族もなく、病を得て、一人で暮らすのは難しいでしょう、とお医者様に言われているという状況でした。
…でまあ、私達に出来得る事は全てしましたが…久方ぶりの叔父の連絡から約三ヶ月経った昨年の今日、叔父は帰らぬ人となりました。
私にとっては、私達の結婚式(35年前)に出席してくださった時が叔父との初対面、そして二度目の対面が76歳の痩せ細った叔父でした。
叔父の人生がどんなだったか、私には知る由もありませんが…
きっと楽しく有意義な人生だったのではないかと思います。
生前、墓地の用意はしてなかったようなので、我が家のお墓に入っていただきました。
IMG_4708
近くに居てくだされば、こうやってお墓にはお参りに来られますからね!
そちらで、ご両親とはお会いになられましたか?
IMG_4717
北鎌倉は今、梅が満開でとても美しいですよ!







↑このページのトップヘ