カテゴリ: お出かけ

IMG_7759
お正月伊勢滞在の最終日。
と言っても、たった二泊三日なので三日目にはもう帰り支度をしなければなりません。
実家の建物は、母がサ高住に入ってからはだれも住んでいなくて、同じ敷地内に住んでいる姉が、朝晩窓を開けて風を通してくれています。
普段お世話ばかりかけている姉に面倒をかけたくないので、使ったシーツやタオルを洗濯したり、お布団を片付けたり、キッチンや冷蔵庫やゴミなども…
もちろん姉は、「後で私がやるからそのままでいいよ〜」と言ってくれますが、年末年始が忙しいお仕事の姉なので、出来るだけ自分達で、と思うわけです。
そんなお片付けをしている間に娘は籠を持って外に行ったと思っていたら…
庭に出てお花を色々集めてきました〜
蝋梅、椿、五葉松、千両、水仙…
あら〜こんなにいろんな花材があるのね!
と思わず感心してしまいました。
IMG_7760
「実がついている枝は縁起がいいのよねー」と最後に金柑の枝も…鎌倉のおばあちゃんに教わったとか。
娘曰く、「こんなお正月用のお花がお庭で色々揃うなんてすごいね!東京のお花屋さんで買ったらびっくり‼️な、お値段😱よ〜」
FullSizeRender
たくさん集めてきたお花を早速楽しそうに花器に入れる娘。
鎌倉のおばあちゃんにほんの少し教わったくらいで、ちゃんと生花のお稽古をした事はないけれど、お花が大好きで、お花を飾るのも好きなのですね。
自由に楽しく生ける事が一番だなぁ〜と眺めておりました。
とても素敵に出来上がりましたよ!
IMG_7764
お花がたくさんあったので小さめの花器にも。
可愛い生け花が出来ました。

姉の家に飾ってもらおうと、仕事に出かけてしまった姉の家に置いてきました。
私達が伊勢を後にして鎌倉目指してドライブ中、仕事から帰った姉から、感激のメッセージがきました!
「疲れて帰ったらお花があって気持ちがほっこりしましたよ〜」と。
庭仕事や花壇作りが好きで色んなお花を育てていた父と母でしたから、庭のお花をこんな風に楽しんでいたら、きっと喜んでくれるに違いないですね。

娘は今回たった一泊の伊勢滞在で、遠出もできませんでしたが、お庭でいつも通り目一杯楽しんでいて、こちらまで楽しませてもらいました。
FullSizeRender
最後に、亡き父が車庫に描いてくれたミッキーマウスの絵の前で、
「今年はネズミ年だからねー写真撮ってー」と。



FullSizeRender
FullSizeRender
先月末から九州行ったり、伊勢の実家に行ったり普段の〜んびりな私にとっては目のまわる様な日々で、自宅に戻ってからもうすぐ一週間になるというのに、まだ疲れが抜け切れず…💦
夜も早くから睡魔に襲われる💤という毎日。
気付いたら12月も10日過ぎ!
早っ!

そう言えば、今年はまだじっくりと紅葉🍁を愛でていない!
…という事で我が家から歩いて10分ほどの極近紅葉スポット散在が池森林公園へ!
鎌倉は神社やお寺さんの境内など紅葉の綺麗な所がたくさんありますが、山にも紅葉が美しい場所がいくつかあります。
そして意外に時期が遅くて12月の第1週と言われています。
我が家のある住宅街と隣接している、この森林公園でも紅葉が見られます。
紅葉には陽射しが必須条件なので森の中に太陽が届くお昼前後の数時間が丁度良いはず。
朝の片付けを済ませ、お洗濯を干し終わって、奈海🐶に付き合ってもらって出かけました。
FullSizeRender
IMG_7539
ラストチャンスとは言えまだまだきれい🍁🍂でした〜
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
ついついたくさん写真を撮ってしまって💦
どれをお見せしようか…悩んでしまいます😅
FullSizeRender
IMG_7519
FullSizeRender
紅葉を眺めながら奈海🐕と行ったり来たり。
奈海は鳥の声にピタッと止まって動かなくなったり、リスの気配に木の上の様子をうかがったり…。
短い時間でしたが一緒に森散歩を楽しんできました。
私も紅葉🍁を思う存分楽しむ事が出来て満足、満!

IMG_7428
大腿骨を骨折した実家の母の手術は無事に終わりました。
92歳の母は4年前から実家近くのサービス付き高齢者住宅に入居しています。
今回、サ高住の自分の部屋で転び大腿骨を骨折してしまいました。
実家のすぐ隣に住んでいていつも母の日々の事を見てくれている姉から連絡を受け、東京在住の兄と鎌倉に居る私が駆けつけたという次第です。
IMG_7429
先生のお話によると右大腿骨の付け根あたりが
折れていたので元の位置に戻しボルトで固定して下さったとの事。
一時間ほどの簡単な手術(先生談)だそうで、麻酔も下半身だけだったようで、術後も元気におしゃべりしていて、一安心しました。

今後は傷の痛みがなくなったら、以前程度に歩けるようにリハビリをする、という事になります。
IMG_7414
せっかく伊勢に来たのだから、伊勢神宮にもお参りしたくて、母のところへ様子を見に行く前に…
紅葉も少し残っていてきれいでした〜
FullSizeRender
FullSizeRender
伊勢神宮は12月前半の平日でも、最近は人出が多くてびっくりです。
IMG_7424
IMG_7426
九州での一週間に続き、今回母の件での伊勢行き…疲れがピークに達していて😅
とにかく私達をお見守りください!と願いしました。
母の事は姉と兄におねがしてとりあえず私は鎌倉に戻ります〜







FullSizeRender
Classic Japan Rally 2019 HIRADOは昨日、福岡県博多市をスタートし4日間のクラッシックカーラリーが始まりました。
前日早朝にフェリーで九州入りし、各所で最終的な打ち合わせや準備をして迎えた当日、朝は雨が残っていて、心配しましたがスタートの頃にはあがり、青空が見えて来ました〜☀️
なんと、ラッキーーな事!
やっぱり晴れと雨じゃあ、大違いですものねー

スタッフの私達はいつも通り参加者のみなさまの受け付け作業などを行いスタートを見送り、
それぞれ次の担当場所に向けて最短距離で車を走らせます。
なので参加者のみなさまと同じルートは走ることができず、残念この上ないのです。💦
色々考えて、景色の美しい素敵なコースをご用意しているラリーなので…。
参加者の方々の感激のお声を聞く事も多くて嬉しい限りです。

そんなこんなで、忙しく動き回っていて、あまり写真を撮る暇もなくて😅
1日の仕事が終わるともうクタクタ〜
二日目が終わった今日もお食事をしてホテルの部屋に戻ったらもう今日が終わっちゃう〜という時間です。
今日二日目は長崎から平戸を走り生月島という島まで。
明日は山口県秋芳洞に行きます。

明日も朝早い出発なので、もうおやすみなさい〜
IMG_7279
IMG_7275
IMG_7283
IMG_7291
IMG_7292
IMG_7296
FullSizeRender
IMG_7298
IMG_7299
写真だけ〜💤





FullSizeRender
「コッパデ アウトストリケ」というクラッシックカーラリーに参加するため週末は軽井沢に行って来ました。
例のごとく、当初は夫の弟がドライバー、夫がナビというコンビでエントリーしていたのですが、この時期は色々と忙しいことが多く、弟が参加出来なくなり、急遽、私がピンチヒッター。
去年に続き、二度目の参加となった、秋の軽井沢でのラリーです。
当然、夫がドライバー、私がナビゲーターという役割分担になり、成績度外視で😅紅葉の軽井沢ドライブをたのしんできました。

土曜日の早朝スタートのため、金曜日の仕事終わりで出発。
前夜祭終了間際にやっと軽井沢に到着しました。
参加者の皆さんとご挨拶したと思ったら間もなくお開き〜になり翌日のためにおやすみなさい~💤
FullSizeRender
FullSizeRender
翌朝は5時半起床で車の準備。
軽井沢の朝はとっても寒くて-3℃❄️
車には霜が降りてガラスはガリガリに凍ってましたよ~
IMG_7050
FullSizeRender
でも、お天気はとても良くて太陽が高くなるころには気温も上がってほっと一息。
紅葉はピークを過ぎていましたが、木によってはまだまだ鮮やかな色付きが残っているものもあって見ごたえ十分!
美しい景色を堪能させていただきました。
IMG_7090
FullSizeRender
IMG_7036
参加車両は64台。
カッコイイクラッシックカーや可愛いクラッシックカーがずらりと並び、見学の方たちもたくさん来てくださって賑やかでした。
IMG_7017
決められたコースをコマ図という指示書通りに走り、決められた場所でPC競技をするというのがラリーの内容です。
PCというのは、この線からこの線までを〇秒で、と決められた距離を決められた秒数で走るという競技で、よりその秒数に近い方が高得点を得られるという事です。

…とまあ、そういう競技ですが、どちらも初心者の私たちにはあまり関係ないお話で…😅
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
今年は、我が家近くの紅葉は台風の塩害で多分全滅~とあきらめていたので、思いがけず軽井沢の紅葉を見ることができて、私は大興奮!
コマ図を見る合間に車の中から見える美しい紅葉に「あーきれい!」を連発。
FullSizeRender
FullSizeRender
しかも、最後に、碓氷峠を走るというコース設定になっていて、大感激!
私は碓氷峠の途中の眼鏡橋が見える景色が大好きなので、ひそかに期待していたのです。
車を止めることはできなかったけれど、ゆっくり走ってもらって写真も撮ることができました!

前泊も入れて2泊2日のラリー、楽しませていただきました。
果たして順位は…?
ご想像にお任せします😁
このラリーの主催者の方は、参加者皆様に景品を…というお考えの持ち主で…
順位が後になるほど、景品がだんだん多くなっていくという…すべての参加者にやさしいラリーなのです。
おかげさまで、私たちも、ご当地のお味噌や日本酒をはじめ色々な景品をたくさんいただきました。😅

また今度、ピンチヒッターでラリーに参加する機会があるようなら、今度は少し良い成績をとれるようになりたいな~と思ったラリーでもありました。
主催者およびスタッフの方々お世話になり、ありがとうございました!
IMG_7087

↑このページのトップヘ