カテゴリ: お出かけ

FullSizeRender
今日は二月最終日で日曜日。
晴れたけど北風ビュービューだった昨日土曜日とは打って変わって、晴れて風無く、穏やかなお天気になりました!
当然の事ながら💦我が家はお散歩day。
IMG_3747
本日の目的地は、長柄桜山古墳群。
逗子と葉山のちょうど境界線上に、全長約90mの前方後円墳が2基ある古墳群のお話しをどこからか仕入れてきた夫、早速行ってみようという事になりました。

葉山オフィスに車を置いて、犬達と古墳群めざしてGO!
FullSizeRender
まずはトンネル脇の階段を登って行きます。
IMG_3767
IMG_3758
木漏れ日が気持ち良い山道をどんどん行くと…
IMG_3757
IMG_3756
これが前方後円墳⁇ というこんもりと盛り土された場所が現れました。
なにしろ全長90mもあるのですから、一目見てわかる物でもなく…あ〜なるほど、ここが前の四角い部分で、こちらが後ろの丸い部分ね…という感じです。
↑こちらが二基ある古墳の第一号墳で現在保存整備の作業が進められているようです。

一号墳から500mほど離れた場所に二号墳があります。
FullSizeRender
こちらも一号墳とほぼ同じ大きさの前方後円墳で、前の四角の部分からは逗子湾を望むことができ、真正面に富士山と江ノ島が見え、素晴らしい景色でした。

この古墳群は今から約1600年前に築造された現存する県内最大級のものだそうです。
平成11年、携帯電話の中継基地局を作るために伐採整地をした際に埴輪などが発見された事から古墳群の存在が明らかになったという事です。
それにしても古墳時代前期のものが形をとどめていて、今の時代に発掘されるって❗️凄い事ですね〜
しかもそんな大昔にこんな大きな古墳を作るとは…
IMG_3768
その時代にもこの富士山と江ノ島はこういう風に見えていて…
この景色の良さで、この場所を選んだのでしょうか…

はるか1600年前に思いを馳せる山散歩になりました。🚶‍♂️🚶‍♀️🐕🐕‍🦺  

IMG_3553
我が家の休日の過ごし方で、たま〜にあるのが、車のためのドライブ🚗です。
夫のたくさんある趣味の一つに車があります。
普段あまり動かしてあげられない車がありまして…。
時々は走らせてあげなくてはいけないらしく、私は全然車の事はわかりませんが😅オイルを温めてあげなければいけないとか、なんとか。💦
ほどほどの高速走行も必要らしく、高速に乗ってある程度の距離を走ります。
FullSizeRender
…でこの赤い車、シートベルトも赤くてかわいいのですが…乗り心地が全然良くなくて😅

お世辞にも快適ドライブとは言えません💦
私はもう慣れてますしお尻に自前のお座布団付けてますから平気ですが😂
IMG_3543
行き先は、というと。
御殿場です!
何か私の好きそうな場所に…という事で、御殿場のとらや工房に行ってきました。

かの有名な和菓子の虎屋さんの工房でガラス張りの調理室でどら焼きや大福などの和菓子が作られていて、その隣に喫茶室もあって、ゆっくり寛ぎながらお茶とお菓子を楽しむことができます。
IMG_3544
こんな趣きのある素敵な入り口です!
FullSizeRender
この山門は昭和二年からこの場所にあるのだとか。
御殿場のこのあたりは明治から昭和にかけて富士の裾野に広がる避暑地として多くの別荘があった土地だったそうです。
IMG_3545
広い敷地の中は竹林があったり梅の木があったり自然を感じながら散策ができる素晴らしいお庭です。
IMG_3549
そしてこちらが工房です。
庭の広がりを受け止めるように緩やかに湾曲しているのが特徴のとても素敵な建物でした。
お庭は四季折々でまた景色が違って美しいのでしょうね。
今度は新緑の時にも伺いたいです!
IMG_3547
もちろん美味しいお汁粉もいただいてきましたよ!
焼いたお餅が香ばしくて優しい甘さのあずきとぴったりのお味でした。
お茶も美味しくておかわりもさせていただきました。
IMG_3546
いただいたのはこんな中庭席。
お客さんも結構いらっしゃいましたが、密にはなっていませんでした。😅
車のためのドライブとは言え、とっても素敵な場所でおいしいお茶の時間を過ごす事ができて大満足🤗でした。
片道一時間半の行き帰り、車🚘にも程よい運動になったことでしょう!

IMG_3506
昨日は建国記念日でお休みでしたね。
暖かく良いお天気だったので例によって、犬達とお散歩に。
もはや休日にする事と言えば、犬達とのお散歩で山を歩くか、海に行くか💦のどちらかしかない我が家です。😅
まずは我が家から一番近い六国見山へ。

相模湾が一望できて、右手には富士山も見えます。
IMG_3511
山頂から少し降りたところが公園になっていて早咲きの桜が🌸もう8分咲きになってました。
IMG_3507
IMG_3510
綺麗でしたよ〜🌸
もう春はそこまで来ているのですね。お花を見ていると明るい気持ちになってきますね!
IMG_3518
六国見山を降りた後は北鎌倉方面へ。
途中の成福寺というお寺の山門前で梅の花が良く咲いてました。
IMG_3528
そして最終目的地は北鎌倉、東慶寺です。
かつては縁切寺として有名だった臨済宗円覚寺派のお寺さんで、現在は四季折々のお花が美しく咲く事でよく知られています。
FullSizeRender
境内には梅の木がたくさん!
もう満開のものもありましたし、これから美しく花開くであろうつぼみがぎっしり!の木も。
東慶寺は北鎌倉駅の近くで我が家からも比較的近い場所ですが、なんと!これまで行った事がなくて💦今回初めてでした。
境内は奥に深く、石畳の路を中心に本堂、書院、茶室などが点在し、その間に木々や草花が見え、自然の美しさに満ちた、心地よい場所でした。
IMG_3524
石畳を奥に進むと右手の切り立った岩の壁の苔むしたくぼみに、小さなお地蔵様がいらっしゃいました。
FullSizeRender
近寄って見ても、もうお顔もよくわからなくなっていて…
ずいぶんと長い時代をここで見守ってくださっていたのでしょう…
細い竹筒にかわいい水仙の花がお供えされていました。
FullSizeRender
お地蔵様を過ぎると木々が大きくなり、だんだん山に入ります。
山の地形を利用したあちこちに古いお墓が見えてきます。
FullSizeRender
苔むした大小の岩に囲まれた墓石に歴史が感じられます。
こんな居心地の良さそうなお墓見た事がないですよね。
FullSizeRender
IMG_3535
初めての東慶寺は、梅の花の美しさに始まり、自然と一体になった境内の佇まいに感動と感激の連続でした。
近いうちに、ぜひもう一度ゆっくり訪ねたいと思いました。
FullSizeRender
境内の外にこの子達を置いてきていましたのでね↑

家に戻ってから東慶寺について少し調べてみると…

東慶寺は昨年6月より拝観料の徴収を撤廃したそうで…そう言えば拝観料を払う場所がありませんでした。
なんでも、昨今のお寺の立ち位置がただの観光名所になってしまっている事を憂いていらした住職がお寺が祈りの場所である事を思い出していただき、こういう時代だからこそ、お寺が一般の方々にとって「心のよりどころ」になる事を願って拝観料を廃止されたそうなのです。

なんとありがたいお考え。
そして、東慶寺花だより基金、として境内の草花の苗1ポット、あるいは境内の草花の花束一つ、を1000円で出していらっしゃるとか。

強制的に徴収した拝観料ではなく気持ちよくお納めいただいたお布施や寄付でお寺を維持していきたいという願いだそうです。

素敵ですね。
今度訪ねた時にはぜひお花をいただいてきたいと、今から楽しみにしています。


FullSizeRender
2月最初の週末。
3月下旬の陽気になります、という予報どおり、暖かくなりました〜
そろそろ梅の花が咲き始めてるかも…という事で、開花の様子見がてらのお散歩にGo!

…その前に…持って行くおやつ作り〜!
マフィンです!

IMG_3454
今回は中にクリームチーズとブラックベリーのジャムを入れました〜♪
おいしそうに焼けてる〜
IMG_3461
IMG_3466
我が家から、小一時間なるべく山を歩くコースで鎌倉中央公園へ。

お天気も良くて、真っ青な空!
気持ちいい田園風景が楽しめる公園です。
IMG_3468
公園の中にある梅園に行ってみましたが…
残念ながら、梅の花はちらほら…とまでもいかず💦ち…くらい😅
でもせっかく来たのですから広ーい公園をぐるっと一周歩いてきました。
IMG_3456

途中でおやつタイム〜☕️
行く前に焼いたマフィンとみかんと温かい紅茶で一休みしました。
IMG_3458
犬達も休憩〜
温かい紅茶とマフィンが美味しかったです!
お外でいただくのはいいものですね。
IMG_3473
IMG_3471
帰り道に見つけたのは玉縄桜🌸
もうこんなに咲いてました!
IMG_3474
そしてこちらは明月院の梅!
ちらほら咲いていて綺麗でした✨
少しずつでも暖かい日があると、お花もだんだん咲きますね!
春が近づいて来ています!✨

IMG_3385
一月が終わります。
早いですね。
緊急事態宣言が発令されて3週間が過ぎましたが…一向に感染者は少なくなりません。
そんな憂鬱な時期ですが、この週末お天気はピカピカ☀️〜
青空を見上げるだけで、ほんとうに気持ちが良くて、ありがたいお天気でした。
我が家は例のごとく、犬達と山散歩に出かけました!
↑写真は北鎌倉浄智寺の鐘撞き堂をバックにした犬達です。
IMG_3386
今日の目的地は、甘縄神明神社です。
鎌倉で一番古いと言われている長谷にある神社です。
先日、何かでこの神社の存在を知ったばかりで初めてのお参りでした。
北鎌倉の浄智寺の脇から、山に入り、源氏山を経由して長谷の大仏方面に山道を行くルートを歩きました。
IMG_3387
参道の長い階段を登ると↑この歴史ありそうな正殿が見えてきます。

IMG_3389
屋根部分の作りが伊勢神宮の神殿に似た雰囲気で懐かしくなりました。
710年建立というだけあって、源氏との関わりも深く、源義家や頼朝が社殿を修復したと伝えられ、北条政子や源実朝も参拝したと言われています。
IMG_3391
境内からは遠くに鎌倉の海も見えてました。
IMG_3392
北条時宗が産湯を使ったと言われる井戸も残されていました。
なかなか由緒ある神社のようです。
しっかりコロナの収束をお願いしてきました!
IMG_3395
もちろん犬を連れてのお詣りは禁止でしたので犬達は鳥居の外で待ってましたよ〜💦
私達が階段を登って行くのをずーっと見ている犬達…可愛いねぇ。
IMG_3399
IMG_3406
再び山道を歩いて家まで…
三時間半ほどの山散歩、犬達と楽しんで歩いてきました。

↑このページのトップヘ