カテゴリ: お出かけ

IMG_1443
連休後半はお天気が崩れ雨が降って風も強くなるかも…という予報だったので、まあそれも仕方ないね…と覚悟の上で出発してきた今回のキャンプ。
早朝に到着して夕方までは雨も降りださずラッキー!
わんこ達と森のお散歩を楽しんだり、テントサイトでお昼寝したりとのんびり過ごしました。
夕暮れ近くなり、ランタンに灯りを入れてそろそろ夕食の支度です。
IMG_1445
二人だけだから、夕食メニューも簡単シンプルなものを…
IMG_1444
鍋一つでできる、チキンのハーブ焼き。
チキンを少しよけて、おジャガとブロッコリーも入れて蓋をしてしばし蒸し焼きに…
結構美味しくできて大満足!
IMG_1505
ちょっと暖かい物も欲しいねぇ〜とベーコン、春キャベツ、玉ねぎで簡単スープも!
すっかり陽が落ちて…
キャンプの夜が更けて行きます…
(朝が早かったのでこの後すぐに眠くなってシュラフへ。ちなみに時間は20:30w)






FullSizeRender
今年もGW恒例のキャンプ。
山梨県、南アルプスの麓青木鉱泉にやってきました。FullSizeRender
連休後半はお天気が崩れる予報ですので、雨も覚悟の上で出かけて来ました。
すでにどんよりな空模様ですが、新緑はいつも通りの美しさ🌿🌿🌿です。
FullSizeRender
犬達も大喜び!のはず。

もうこのキャンプ場には10年以上通っていて、多い時にはテント6張り以上20人ほどで賑やかに過ごしましたが…
FullSizeRender
…なんと!今年は私達夫婦と犬達2匹!のみ!
ちょっと寂しいキャンプです。
時間が流れ…みんなそれぞれ忙しくなったり…生活が変わったり…で仕方ないですね。
FullSizeRender
そして一番最初にこのキャンプを計画してくれて去年までずーっと毎年一緒だった私達の愛する先輩。
今年1月に突然天国に行ってしまったけれど、今年も一緒に連れて来ました〜!

美しい青木鉱泉の緑を楽しみましょうね!





IMG_1150 
ここ数年この4月初旬のクラッシックカーラリーに便乗させてもらって実家に帰っているのですが…
今回は初めての場所でラリーの観戦。
三重県津市にある一身田という場所に行くために伊勢からJRの紀勢本線という列車に乗りました。
故郷の近くの場所とは言え、初めての場所に行く事はちょっとした冒険気分が味わえてワクワクします。
FullSizeRender
クラッシックカーラリーのスタンプポイントに近い駅、一身田駅に到着しました。
実家の最寄り駅から約1時間です。
が、無人駅💦です。
以前ならば、分厚い時刻表と首っ引きで列車の時刻を調べたりしたのでしょうけれど、今はアイフォンの乗り換え情報などであっという間に検索できて本当にありがたい!

…でクラッシックカーラリーの観戦をし再び車達が出発して静かになったので…
IMG_1229
どこかゆっくりお茶でもできる場所はないかしら…と思っていたら、ありました〜!
この静〜かな無人駅のすぐそばになんとおしゃれな
カフェ「tayu-tau」↑ 。
その昔、運送会社の事務所だったという建物を利用して営業しているカフェだそうです。
IMG_1217
IMG_1215
古めかしい引き戸を開けて入った瞬間からとっても素敵な空間が広がります。
IMG_1213
FullSizeRender
しばらくここでゆっくり時間を過ごしたい…という気持ちにさせてくれる場所でした。
IMG_1220
ハーブティーとカッチリした焼き菓子でのんびりティーブレイク。
日常から離れ、帰らなければならない時間を気にすることなく、ゆっくりできる幸せを噛みしめました。
紀勢本線は列車の本数も少なく、次の列車に乗るにはちょっと慌ただしいし…と、一本見送り、その次の列車までの〜んびり…。

日が暮れかかっても、夕食の支度の心配もなく…非日常の至福の時間を堪能させていただきました。


 FullSizeRender
今回の伊勢行きは、夫の参加するクラッシックカーラリーの観戦を兼ねての里帰りです。
まずは、サ高住で暮らす母に会うのが第一目的なので、駅に到着後、母の部屋へ直行。
お正月に会ってから約3ヶ月ぶりの母は変わらず元気な様子で一安心!
あと2ヶ月もすると91歳になる母ですので、年相応の物忘れはあるものの、表情もいきいきしていてサ高住での暮らしに馴染んでいるようで何よりです。
伊勢も今年はソメイヨシノが早かったようで、実家の庭は八重桜が見頃でした。
FullSizeRender
翌日は、名古屋の熱田神宮をスタートしたクラッシックカーが伊勢方面へやって来るというので、途中の津市でのチェックポイントで観戦する事にしました。
ここは三重県津市にある一身田寺内町の古い町並みです。
寺内町(じないちょう) とは室町時代の中期から後期にかけて高田本山専修寺という寺院を中心として作られた自治都市の事で歴史ある寺社建
造物や文化財が多くあり、周囲には環濠が巡らされています。
生まれ故郷の近くでありながら、私は来た事がなく、初めて見る古い町並みに感激〜!
FullSizeRender
こんなに大きくて立派な山門が日常的な町の風景の中にあるって!すごいですよね!
FullSizeRender
IMG_1195
またこの歴史的な景色とクラッシックカーの取り合わせが、古き良き物同士、しっくり馴染んでとても素敵でした。
IMG_1207
IMG_1211
70台近いクラッシックカー達を見送った後ゆっくりと風情ある町の中を散策。
IMG_1203
専修寺の山門をくぐった中にある御影堂↑は昨年秋、三重県内で初めて国宝建造物に指定されたそうです!

クラッシックカーラリーのおかげで思いがけず歴史的な町並み探訪を楽しむ事ができました。



FullSizeRender
FullSizeRender
娘が誘ってくれて、東京、千鳥ヶ淵の名残りの桜を見てきました🌸
皇居西側の千鳥ヶ淵沿いに約260本の桜があるそうで、見事な桜の名所です。
私は初めて行ってきました。
桜の時期になるとテレビなどでよく見かけますよね。
今年は私が近場の桜しか見てなかった事を知ってか知らずか、もうそろそろ終わりだけど…月曜日の午前中空いてる?と声をかけてくれたのです。
毎年桜🌸の時期や紅葉🍁の時期に誘ってくれる母想いの娘です。
地下鉄九段下の駅から地上に出てみると、散り始めているとは言えまだまだ綺麗〜!🌸
FullSizeRender
平日なのに桜目当ての観光客もたくさんでした!
FullSizeRender
千鳥ヶ淵ではボート場もあるようで、娘はボートに乗りたい〜!と言っていましたが、残念ながらボート乗り場は長蛇の列😭娘は午後一で仕事に戻らなければならず、諦めました。
FullSizeRender
ポカポカと暖かく名残の桜を眺めながら娘とゆっくりお散歩できて最高のお花見でした。
桜の後は半蔵門方面に歩き、ちょっとレトロな喫茶店でおしゃべりしながら二人でランチ。
私のために時間を作ってくれた娘に感謝です。

昨日作った桜餅も渡す事ができたし…
短い時間でしたが、電車で東京まで行き娘と楽しい時間を過ごす事ができて何よりのリフレッシュになりました!
いつもどうもありがとう!

↑このページのトップヘ